腎臓 食事 宅配

腎臓に不安がある方に愛用されている「ウェルネスダイニング」たんぱく制限メニュー

糖尿病食事宅配|ウェルネスダイニング

 

宅配サービスの「ウェルネスダイニング」では管理栄養士が栄養バランスを考えながら毎日の献立をつくっています。

 

たんぱく制限メニューの特徴は、1食あたり15品目の食材を利用したんぱく質を10g以下に抑えながら、300カロリー以上摂取できるよう計算されており、塩分やカリウムの値も配慮されています。栄養のバランスだけでなく、見た目の美味しさへもこだわり、何も加えず美味しく食べられるように仕上げています。

 

腎臓に不安がある方がたんぱく質制限が必要な理由

糖尿病食事宅配|腎臓病

腎臓に不安がある方はたんぱく質を減らす必要がでてくると言われています。

 

食事として摂取されたたんぱく質は、血や肉となり体のエネルギー減として使われた後、息や汗の他に尿素や窒素などの老廃物になります。
この老廃物を体外に排出するのに腎臓の役割がかかせません。

 

機能が弱っている腎臓にたんぱく質からできた沢山の老廃物の排出は負担をかけるため、腎臓に不安がある方に対する栄養管理食ではたんぱく質を制限しています。しかし、たんぱく質は大切な栄養素です。

 

カロリーとたんぱく質が同時に減ると体は維持するために自分の筋肉を分解して補うため、良質なたんぱく質を取ると同時に、脂質や糖質といったほかの栄養素で補う必要があります。

 

そのため幅広い食材を食べることが重要になってきます。

 

糖尿病食事宅配|ウェルネスダイニング

 

糖尿病食事宅配|ウェルネスダイニング公式サイトへ