糖質上昇 予防食

糖尿病を予防するための食事習慣・糖尿病予防食の知識

糖尿病食事宅配|糖尿病予防食

 

生活習慣病と呼ばれる糖尿病ですが、年々患者数は増えています。その為、世界中で注意喚起がなされています。

 

糖尿病になってしまった方の多くが、日頃から暴飲暴食の傾向があります。
その為、膵臓で作られているインスリンが追い付けなくなり、糖尿病を発症してしまう結果になるのです。

 

病気にならないようにする為の予防として、食事習慣を見直すことがとても大切になってきます。

 

血糖値が上がる仕組み

食事を摂ると、血糖値が上がります。

 

その血糖値を下げる為に、膵臓からインスリンというホルモンが分泌されているのですが、暴飲暴食をしてしまうと、そのインスリンが血糖に追い付けなくなってしまいます。ですので、急激な血糖値をあげないような食生活に改善することが必要です。

 

食事の食べる順番を意識する

糖尿病食事宅配|食べる順番

その1つの方法としては、まず食事の最初はサラダを食べるようにすることです。

 

血糖値を急激に上げてしまう要因は、炭水化物です。
ご飯を最初に口にすると、その段階から血糖値は上昇してしまいます。

 

サラダを食べることで、緩やかに血糖値が上げていくことになります。
また、ドレッシングなどの油分は、血糖値の急激な上昇を避けてくれますので、油分の多いものを食べてから、炭水化物を摂取するのも良いでしょう。

 

もぎたて野菜をお取り寄せ!おすすめ野菜通販サービス


 

糖質制限食の食事宅配サービスおすすめランキングはこちら